歯と口の健康週間 6月4日から

正しい歯みがきで歯と口を健康を心がけましょう



歯ブラシの正しい使い方





鉛筆のように持つと力が入りすぎず細かくみがけます。





ブラシは歯に垂直にあてます。歯と歯茎のさかいめには斜めにあててプラーク(歯垢)を効率よく落とします。






ブラシを小刻みに震わせて一本ずつ丁寧に磨きましょう



こちらの情報は「日本歯科医師会 日歯8020テレビ」引用によるものです。より詳しくお知りになりたい方は下記のリンクをクリックしてください。

引用元:歯周病対策!歯ブラシ活用テクニック


歯と歯茎にやさしい
天然素材の歯ブラシ



ブラシの平野の
天然素材の獣毛歯ブラシ。
ぜひこの機会に
お試しください。


天然素材 馬毛 豚毛 獣毛歯ブラシの魅力


6種類 馬毛・豚毛
馬やわらかめ



馬毛・馬やわらかめ
馬毛3種類



馬毛・豚毛
ふつう3種類



豚毛・馬毛
かため3種類



幅広タイプ
馬毛・豚毛2種類



小さめタイプ
馬毛・豚毛2種類